東急東横線「多摩川駅」徒歩5分
東急多摩川線「沼部駅」徒歩6分

03-3721-5222

診療時間 日祝
9:00~12:00 -
15:30~19:00 - - -

休診日:金曜午後・土曜午後・日祝日

アレルギー科

アレルギーについて

アレルギー科画像

人間には、もともと外部から体内に侵入してきた細菌やウイルスを排除しようとする免疫機能が備わっています。しかし、何らかの要因によって、本来は無害であるはずの物質に対しても過剰に反応し、この物質を排除しようとして鼻水やくしゃみ、呼吸困難、皮膚のかゆみなどの症状を引き起こしてしまうことがあります。これがアレルギー反応です。
当院では、アナフィラキシーショック補助治療薬エピペンを取り扱っております。処方を希望される方はお電話でお問い合わせください。エピペン処方は予約制としておりますので、希望される方は処方希望の1週間前までに予めお電話をください。診察、説明、処方日を調整させていただきます。

アレルギー科で扱う主な疾患

  • アレルギー性鼻炎・花粉症
  • 食物アレルギー
  • 気管支喘息
  • 蕁麻疹(じんましん)
  • アトピー性皮膚炎 など

アトピー性皮膚炎

額や口の周り、首や手足の関節など、様々な部位に痒みを伴う湿疹が繰り返し起こる疾患です。罹患者の多くは、皮膚が乾燥しやすい素因(ドライスキン)とアトピー素因(アレルギーを起こしやすい体質)を持っています。乳児の場合は、食物アレルギーが原因となっているケースも頻繁に見られます。

アトピー性皮膚炎の治療にあたっては、まず症状が悪化している因子を突き止め、どのように対処していくのかを考えます。さらに、皮膚のバリア機能を活かすため、保湿剤などを用い、日常的にスキンケアを行っていきます。必要であれば、ステロイドや免疫抑制剤などの外用薬を用いる薬物療法も行います。また体の場所によって外用薬を使い分ける必要があります。

食物アレルギー

アレルゲンとなる食品を摂取することによって、何らかの問題が生じる疾患です。原因となる食物は、卵、乳、小麦、そば、落花生、エビ、カニなどのほか、牛肉、豚肉、鶏肉、一部の魚、一部の果物など多岐にわたっています。罹患すると、一般的には、じんましんのような皮膚症状が見られますが、その他にも様々な症状を引き起こすことがあります。

アレルゲンである食物を食べた後、早い場合は数分、遅い場合は数時間してから皮膚症状や呼吸困難、粘膜症状などが現れます。今までは問題なく食事をしていたとしても、突然、特定の食べ物に対してアレルギー反応が起こることがありますので、何らかの異変が見られたときは、すぐに当院など医療機関を受診するようにして下さい。また普段大丈夫な食べ物でも運動よって非常に強いアレルギー症状が短時間に引き起こされてしまう食物依存性運動誘発アナフィラキシー(FDEIAn)も最近多く報告されていて油断できません。

アレルギー性鼻炎

鼻の粘膜に入ってきた花粉やハウスダストなどを体外に排除するため、くしゃみや鼻水、鼻づまり等の鼻炎症状が続く疾患です。風邪を引いたときにも同じような症状が見られますが、アレルギー性鼻炎の場合は1週間以上も症状が治まらず、不快な気分が続きます。

アレルギー性鼻炎を引き起こす原因物質に関しては、スギやブタクサ、イネ科植物などの花粉が良く知られています。これらの花粉が飛んでいる時期に症状が出現します。

花粉症ナビ参照

また、家の中のホコリやカビ、ノミ、ペットの毛などが原因となり、くしゃみなどが治まらなくなるケースも非常によく見られます。現在の家は、密閉性が高く、微細なホコリなどを吸い込むことで症状が悪化しますので、部屋の換気や掃除を心がけることが大切です。

治療にあたっては、アレルギーを引き起こしている原因物質との接触を出来るだけ減らすとともに、内服薬(抗ヒスタミン薬など)や点鼻薬(血管収縮薬、ステロイド薬など)、点眼薬(抗アレルギー薬など)によって症状を抑える対症療法、そして当院ではアレルゲンがスギ花粉、ハウスダストである場合には根治療法である舌下免疫療法も行っておりますのでご相談ください。

気管支喘息

慢性的な炎症が気道に起こる病気です。一旦症状が起こると、呼吸のたびにゼーゼー・ヒューヒューという高い音がして、息苦しくなります。通常の気管支炎の場合は、概ね2週間ほどで症状が軽くなってくるのですが、喘息の場合は気道の炎症が治まらず、呼吸のたびに喘鳴が漏れる症状が長く続きます。

特に、夜間や早朝、季節の変わり目、天気が良くないとき、疲れているときに喘息発作が起こる傾向があります。また、風邪をひいたとき、タバコや線香などの刺激臭や煙を嗅いだときは症状が悪化しやすいので、注意が必要です。

竹内内科小児科医院

診療科目

内科 小児科 糖尿病内科 アレルギー科 皮膚科

住所

〒145-0072 東京都大田区田園調布本町40-12-201

アクセス

東急東横線「多摩川駅」徒歩5分
東急多摩川線「沼部駅」徒歩6分
診療時間 日祝
9:00~12:00 -
15:30~19:00 - - -

休診日:金曜午後・土曜午後・日祝日

イラストマップ

 初診WEB受付

 03-3721-5222

TOPへ