スーパー美白注射 (税込5,000円)

 シミ・肝班・しわなどの改善や予防、エイジングケア効果のある「スーパー美白注射」を始めました。
ビタミンC 1000mg、グルタチオン 800mgの成分がはいっております。季節の変わり目も体調を崩しやすく、免疫の低下、そして日光が強くなっていくので美白対策もしていきましょう。

•成分
 ビタミンC(1000mg)、グルタチオン(800mg)

・効果
 シミ・肝班・しわなどの改善や予防
 エイジングケア効果

強力な抗酸化・デトックス作用のあるグルタチオンを配合。メラニンを抑制するビタミンの濃度を倍にした点滴。美白効果の他に肝機能改善、抗アレルギー作用など、美容と健康の両面にアプローチできます。

Q.美白注射と美白点滴の違いは何ですか?
A.どちらもグルタチオンが主成分の注射で、直接血管に成分を入れる治療には変わりはないのですが、大きな違いは3つあります。治療にかかる時間、投与する有効成分の配合量、料金です。注射の場合は5~10分程度で終了しますが、グルタチオンの配合量が600㎎と少量の摂取になりますので、1カ月に数回、定期的に通院していただく必要があります。点滴の場合は、20〜30分程度の時間がかかりますが、注射よりも一度に多くの有効成分を摂取できるので単純に注射よりも2〜3倍の主成分の配合量になりますので効果が出るのが速く、来院頻度も少なく済みます。

Q.グルタチオンはどのような効果が得られますか?
A.グルタチオンは強い抗酸化作用があり身体の酸化(サビ)を防止する役割を持っています。体内に存在するタンパク質で、グルタミン、グリシリン、システインなどの3つのアミノ酸で構成され、代謝酵素の働きをサポートする抗酸化物質の1つになります。メラニン合成の抑制効果は特に強く、日焼けによるシミの防止や、肝斑や色素沈沈着の改善に効果的です。また、デトックス効果も高く、肌荒れの回復や疲労改善効果も期待できます。

Q.グルタチオンが含まれる食材はありますか?
A.グルタチオンは食品にも含まれています。オレンジ、りんご、洋なし、アボガド、トマト、グレープフルーツ、人参、だいこん、ほうれん草、カブなどに多く含まれているといわれますが、調理方法や鮮度などによって量は変わります。なるべく加熱処理は行わない方がよいとされます。

友だち追加

Author: 五藤 良将