唾液PCR検査<自費>

当院の自費の新型コロナウイルスPCR検査について
(PCR検査は『現在』感染しているかを調べる検査です)

当院で新型コロナウイルス抗体検査も行っております。
(抗体検査は指先などから少量の血液を採取し約15分で結果が判明する検査です。当院ではIgMもIgGも測定することができ、『過去』及び『最近』感染したかを調べる検査です。抗体検査は<自費>のみ取り扱いで税込10,000円)

新型コロナウイルスの唾液PCR検査を当院で行うこととなりました。唾液を2㏄ほど自己採取するだけの簡単な検査です。  唾液を出すことが出来れば子供も親のご協力のもとで検査可能です。

症状の無い方、海外渡航前や会社都合で必要な方は<自費>となります。その場合は当院公式LINEアカウントに登録、申込して頂き通常診療時間内の予約時間にご来院して頂きます。保険外診療で<自費>での診療となるため、税込30,000円となります。通常結果報告書は無料ですが、証明書代金は別料金(日本語は税込1,000円、英文は税込5,000円)です。

症状がある方は、通常診療時間内には来院しないようにご注意ください。他の患者さんに迷惑となり当院の通常診療に支障を来すこととなりますのでご理解のほど宜しくお願い致します。

→唾液PCR検査<(検査は公費)>参照
https://www.takeuchi-iin.jp/blog/%e5%94%be%e6%b6%b2pcr%e6%a4%9c%e6%9f%bb/

<自費検査対象者>
・会社の出張での海外渡航にあたり、新型コロナウイルスのPCR検査の証明書が必要な方
・自粛解除での出社開始に伴い、企業に新型コロナウイルスのPCR検査の証明書が必要な方
・帰国のために新型コロナウイルスのPCR検査の証明書が必要な方
・企業・団体でまとまって新型コロナウイルスの PCR検査がしたい企業の担当者の方

自費検査は法人でのまとまった検査・出張検査もお受けしています。皆様のご要望に応じて柔軟に対応して参りますのでご相談ください。

唾液のPCR検査は当院公式LINEアカウントに登録、連絡をして頂き申込をお願い致します。
当院電話(03-3721-5222)でも予約受付可能ですが、通常業務に支障を来す可能性がありますのでなるべく当院公式LINEアカウントになるべくご連絡ください。

<検査の流れ>
・検査当日(day0)(例:渡航の4日前)
予約の時間に来院してください。検査する場所にご案内します。口の中に唾液を溜めて頂きます(約5分)。検査容器に唾液を入れ、しっかりキャップを閉めて終了です。
※ 飲食や歯磨き、うがいの直後の唾液採取はウイルスの検出に影響を与える可能性があります。明確な基準はありませんが、目安として、飲食等の後、できれば30分ほど空けることが望ましいと言われておりますので、ご注意ください。

・2日後(day2)(例:渡航の2-1日前)
結果の説明をします。公式LINEアカウントに登録され、検査翌日夜などに結果が判明した場合にはあらかじめLINEに結果をお知らせする予定です。海外渡航の際にPCR陰性証明が必要な国もありますので、ご希望の方には英文での証明書も発行しております。

(・4日後(day 4)(例:渡航日) 渡航、フライトへ)

<P C Rの検査結果の日程について>
PCR検査が増加しており結果報告が原則として翌日20時頃前後ですが、遅れることも出てきました。翌々日には結果証明書をお渡しできる予定です。陽性が疑われて再検査になって場合など翌日には検査結果が出ない可能性がごく稀にあることをご理解頂けた上で検査に挑むようにしてください。

検査結果が陽性の場合は、感染症法により保健所への報告が義務づけられておりますので当院より報告を行なわせていただきますが、その際に、個人情報(氏名、住所、電話番号など)を開示致します。

友だち追加

Author: 五藤 良将

1 thought on “唾液PCR検査<自費>

Comments are closed.